#NALP
≫【断酒の御守り】販売中
断酒仲間のSNS≫

酒やめたけど変化なし…断酒・禁酒効果が感じられない人の3つの特徴

酒やめたけど変化なし…断酒・禁酒効果が感じられない人の3つの特徴

お酒をやめるというのは一大決心ではないでしょうか?僕はお酒を飲みまくってた頃

「お酒のない人生なんてつまらない!お酒をやめるなんて人生を損する」

くらいに考えてました。断酒から2年以上経つ今、この考えがいかにバカバカしいかよくわかります。そのくらい、断酒は僕の人生に好影響をたくさん与えてくれています。

でも、断酒・禁酒を決意しお酒をやめたのに「断酒したけど効果を感じられない」という人もいると思います。

 

お酒やめたけど変化なし?!断酒・禁酒の効果を感じられない理由

「断酒・禁酒の効果を感じられない」

僕は断酒SNSを運営してるんですが、効果を感じられずに飲酒生活に戻る人がわりと多く、驚きます。

僕は明らかに変化を感じてますし、他の断酒が続いてる仲間も様々な変化を感じ楽しそうです。ではなぜ断酒効果を感じる人と感じない人がいるのか?

その理由はさまざまですが、大きく分けるとこの3つなんですよね。

  • 期待しすぎ
  • せっかち
  • 鈍感

それぞれ解説していきます。

 

断酒禁酒の効果を感じられない人の特徴(1)期待しすぎ!

「お酒をやめると人生が変わる」

僕自身これはかなり実感していますし、他の断酒実践者も十中八九このように言います。ただ、この言葉ばかりが先行しすぎて誤解を生んでるのかも、とも思います。

というのも、断酒で人生が変わるというのは宝くじが当たるというのとはワケが違います。一夜にしてガラッとかわるわけでもないですし、突然良いことが起こりまくるわけでもありません。嫌なことだってたくさん発生します。それは普通のことです。

今までずっとマイナスだったところがプラスマイナスゼロになり、徐々にプラスになるんです。そういう経験を通して結果として「人生が変わった」と実感するようになるんです。

劇的な変化を期待してはいけません。

 

断酒禁酒の効果を感じられない人の特徴(2)せっかち!

断酒というのは原則として一生続けるものです。何日やったら終わり、というゴールというのはありません。そして先ほども書いたとおり、変化もゆるやかなものが多いんですよ。

一番わかり易い変化としてはダイエット効果などがありますが、それでもすぐには変化がありません。一ヶ月でぐっと落ちることもあれば、半年くらい変化のない人もいます。

そもそも、お酒をやめたいと思うほど追いつめられるまでどのくらい時間がかかりましたか?数年?数十年?

長年かけて蓄積された悩みが数日で解決するなんてことはありません。

長年蓄えたお腹の脂肪を減らすのに時間がかかるのと同じく、断酒効果も徐々にあらわれます。僕は一ヶ月目でも結構多くの変化を感じましたが、全く変化を感じない人もいます。人それぞれです。

焦らないことが肝心。

 

断酒禁酒の効果を感じられない人の特徴(3)鈍感!

変化にたいして鈍感な人も意外と多いんです。

お酒をやめて起こる変化というのは見た目の変化ばかりではありません。というか、むしろ精神的な変化や人間関係など目に見えないものが大半です。

そういう変化に気がつくのって難しいんですね。お酒をやめたいって感じてる人はわりとネガティブな人も多いですが、目に見えない変化に気がつくのに大切なのはポジティブな気持ちです。

気持ちがネガティブなあまり、ネガティブな変化や周りの言葉にばかり目が行ってませんか?そんな状態だと些細な変化に気がつけなくなります。

もう少しポジティブな気持ちを持ってみましょう。

 

まとめ

断酒の効果を感じられない!という人の特徴は大きく分けると

  • 期待しすぎ
  • せっかち
  • 鈍感

この3つ。

断酒をしようと思う人は劇的な変化や短期間での変化に期待しすぎず、ポジティブな気持ちをもってゆっくり取り組みましょう。そうすれば徐々に変化を感じられます。

断酒は宝くじじゃなく、地道な貯金みたいなもの。毎日10円ずつ貯まる貯金だとすれば、10日頑張っても100円です。でも、そのコツコツをずっと続ければ10,000円1,000,000円という数字になりますよね。

そうやって続けていくとある時フッと思うんです。

「なんか最近、いい感じかも。人生変わった感じするかも」

って。

 

そういう変化って面白いですから、ゆっくり断酒ライフを楽しみましょう!

断酒・禁酒カテゴリの最新記事