≫youtubeチャンネル
断酒コミュニティ≫

断酒・禁酒してる人が映画を観る時は『アレ』のシーンに要注意!

断酒・禁酒してる人が映画を観る時は『アレ』のシーンに要注意!

今朝、暇だったんで映画を観たんです。Amazonのプライムビデオにあったブレードランナーってやつを。

SFはあんまり観ないんですが、これがまあ面白い!超今更ながらハマりました。笑(今度ブレードランナー2049も観ます!)

そんな映画を見てて思ったことがあります。

 

大人向け映画は飲酒シーンが突然あらわれる

最近は子供とばかり映画を観てたんですよね。ミニオンとか妖怪ウォッチとかドラゴンボールとか。

そんな状態で久々に80年代の映画を観てみると……。やっぱ飲むんですわぁ、ハリソンフォード演じるデッカードさんが。しかもかっこよく……。(このブログは断酒がテーマなので、描写の解説は割愛しときます)

 

かっこよく飲むシーンは飲酒欲求を高める気がする

僕は居酒屋でお茶飲みながら焼き鳥食べてても飲みたくはなりません。なので、今回の映画で飲酒シーンが出てきても飲みたい気分にはなりませんでした。

ただ、もしまだ今ほどのマインドの切り替えが出来てない状態だと、やばかったんじゃないかなって思うんですよ。

なぜなら僕はかつて、映画ゴッドファーザーにハマって3部作全部みた結果、全く飲めなかったワインをめちゃくちゃ飲むようになりました。笑

僕が影響受けやすいのは確かなのですが、やはり断酒に取り組んで飲酒欲求と戦ってるようなときだと、文字通り目に毒です。

飲酒シーンが出てくるかどうかまではなかなかレビューなどではわかりませんから、十分ご注意を。

 

さいごに

最近は映画やドラマの喫煙シーンがよく叩かれますよね。禁煙ブームの流れもありますし。

でもお酒(飲酒シーン)はそこまで叩かれません。というか、ほとんどの映画で飲酒シーンはありますよね。お酒=ハッピーなものって描写もごく普通です。

CMの多さを考えても、お酒メーカーはでかいスポンサーでしょうし、今後も映画やドラマから排除されることはなさそうです。

つまり、お酒はどこまでもあなたに付きまといます。Instagramの広告にまで出てきてて、マジでストーカー状態ですよね…。

映画は没入感もあり余計に感情に影響与えますし、断酒禁酒にトライしてる人でまだ断酒マインドが不安定な人は要注意!

断酒・禁酒カテゴリの最新記事