≫youtubeチャンネル
断酒コミュニティ≫

禁酒ダイエットならリバウンドなし!酒やめて3ヶ月で10キロ痩せた話

禁酒ダイエットならリバウンドなし!酒やめて3ヶ月で10キロ痩せた話

毎日のように数リットルの酒を飲み、時には記憶を無くすような飲み方を何年もしてきました。そんな僕は2017年3月にきっぱり断酒!

酒をやめた当時、(身長170cmで)70〜72kgでちょいぽっちゃり気味だったけど、3ヶ月で59.8キロまで減量に成功。その後は最大で57kgまでダウン。つまり最大で15kg減量しました。

そして断酒から2年経つ2019年3月の現時点で58~59kgです。

ダイエットのために禁酒したわけじゃないけど、今回は太りやすかった理由痩せた要因リバウンドしない理由など、経験を元にまとめ。

酒をやめたら本当にカンタンに痩せた。けど、問題は酒をやめれる(減らせる)かどうか?断酒の方が痩せることより難易度高いのはご理解ください

 

目次

デブへのコンプレックスがあり散々ダイエット失敗とリバウンドしてきた

子供の頃クラスで一番のデブでいじめられた経験もあって、太ること、デブに対して非常に敏感でした。(肥満コンプレックス)

そのせいで170cm70kgという、中肉中背の向こう側くらいでも「太ってきてるな。嫌だな…」という感覚をもってたんですよね。

大人になってからしばらくは貧乏一人暮らしだったこともあり、ずっと58キロくらいの痩せ型やったけど、25歳以降は多いときで75kgまで増加し、その後は70kg付近をウロウロ。途中で頑張って62kgまで落としたけど半年でリバウンド…。

太ったり痩せたり、ダイエットに敏感で一喜一憂してたおかげで、ダイエットには結構詳しいんです。

そして、ダイエットの失敗(リバウンドやお金の無駄遣い)と自己嫌悪は数知れず…

 

ダイエットマニアがオススメする禁酒ダイエットと相性のいいダイエットグッズ

ここでちょっとだけ寄り道して、オススメのダイエット本や食品を紹介。

 

禁酒ダイエットにおすすめの本

禁酒するにあたりたくさん読んでます。アルコール依存症や薬物依存の本もあれこれ読んでますが、お酒をやめて(減らして)ダイエット、ということであれば、とっつきやすいのはやはり禁酒セラピーかな〜。

 

禁煙セラピーで有名なアレン・カーの著書。これ一冊で完全禁酒ってのはさすがにむずかしいけど、ダイエット目的に酒量を減らすくらいなら効果あり!

ちなみに、同じ作者のダイエットセラピーという本はイマイチ…。

 

アルコール依存症に関する本のレビューも書いてます
≫【禁酒本&専門書】断酒・アルコール依存症に関するオススメ本3選+1

 

禁酒ダイエットにオススメの炭酸水

禁酒のお供に炭酸水があるとかなりラク。シュワシュワしたもん飲みたくなったときの代替飲料にもなるし、余計なものの入ってない水分補給はダイエットのコツ。

とくに強炭酸好きな僕としてはコレ、最高でした。

 

▼ペットボトルじゃ破裂するほど高圧強炭酸だから瓶入り!

 

禁酒ダイエットにオススメのこんにゃくご飯

禁酒をするとお腹が空きます。そういう時に食べすぎるとめちゃくちゃ太ってしまいます。そこで超オススメなのがこのこんにゃく米糖質制限ダイエットにも最適。

ご飯にまぜて炊くだけなのでカンタンですよ。味も悪くありません!

 

アホみたいに飲んでたけど飲むときはあまり食べない生活でした

お酒をよく飲むようになったのは25歳頃からで、ヒドイときは朝の10時から翌朝の8時くらいまではしご酒。(3つの飲み会に参加)

狂ってますよね、クレイジーすぎ。もちろん記憶はなし。

ただ、お酒を飲むときは唐揚げや枝豆などをつまみとして食べる程度で、締めにラーメン食べたり炭水化物をバクバク食べたり、っていう暴食はしませんでした。あくまで暴飲のみ

もう一つ言うと、ビールをほとんど飲まず、糖質制限に最適なハイボールばかり。糖質の少ないお酒のカロリーはエンプティカロリーと言われ、いくら飲んでも太らないと言われ信じてました。

 

太りやすかった理由(1)飲んだ翌日に空腹過ぎて食べ過ぎるという不摂生

じゃあなぜ太ったり痩せたりしてたのか?

冷静に考えると、飲みまくった翌日、朝起きると腹がぺっこぺこ。なんせ、5時間ぐらい喋りながら酒を飲んでるのに食べてるのは枝豆一皿とからあげ数個。そりゃペコペコですよね。

体重を測ると前日より3kgくらい減ってるようなときも普通にありました。

そして朝起きてお昼までの間に牛丼屋に行き、ガッツリコッテリ食べる。夕方頃には間食したり。そしてまた夜は飲み会や一人のみでほとんど食べずに飲む、というループ。

早食い、間食、濃い味というバランスの悪い食事内容、食べ方が太りやすい体質に拍車をかけたわけです。(もちろん、朝測ったマイナス3kgはプラス1kgくらいに変わり、その繰り返しで徐々に太るというループ)

 

「早食い」という行為自体が肥満の要因に

一気に食べると、それだけ血糖値も急激に上昇します。すると、血糖値を抑えるためにインスリンが分泌されます。このインスリンという物質が、どうやって血糖値を下げているかというと、摂取した糖を脂肪に変えることによって元の値に戻しているのです。つまり、単に食べ過ぎてしまうというだけではなく、「早食い」という行為自体が肥満の要因になるといえます。

出典:「早食い」する気がしなくなるお話

 

太りやすかった理由(2)睡眠の質が最悪、というかもはやアレは気絶

酒を飲んでるといろんな感覚が麻痺してきます。なんせ、アルコールはモルヒネと同じような麻酔的な薬物ですから、辛さや熱さ、さらには痛さすら麻痺。朝起きると血まみれで寝てたって友達もいます。(酔っ払いすぎてどこかでコケて出血し、そのまま帰宅したらしい)

そしてあるとき気がついたんよね、記憶無くなるほど飲んでからの睡眠ってもはや気絶やん、と。

ただでえ酒を飲んだ睡眠は質(≒睡眠時間が短いのと同じ)が悪いって言われてるのに、気絶じゃもはや害でしかないです。

 

睡眠時間が短いと肥満になりやすいワケ

どうして睡眠時間が短いと、肥満になりやすいのでしょうか? それは、「レプチン」と「グレリン」というホルモンのバランスが崩れてしまうからです。レプチンは脂肪細胞が分泌する、食欲を抑えてくれるホルモンです。一方、グレリンは胃で作られるホルモンで、食欲を増進する働きがあります。

睡眠時間が短いと、満腹ホルモンのレプチンが減り、空腹ホルモンのグレリンが増えてしまいます。睡眠時間が5時間の人は8時間の人に比べて、レプチンが16%少なく、グレリンが15%も増えています。つまり、睡眠時間が短い人は、食欲が増して太りやすい身体になってしまっている、ということです。

さらにグレリンが多いと、高脂肪食や高カロリー食を好むようになります。睡眠不足のときに、ケーキやこってりしたラーメンが欲しくなるのはこのためです。

出典:睡眠不足はダイエットの敵! 太らないための眠り方

 

太りやすかった理由(3)お酒はいくら飲んでも太らない!は間違いだった

これはあとから気がついたんですが、「糖質の少ないお酒はいくら飲んでも太りませんよ〜」というのは間違いらしい。

「お酒を飲んでも太らない」は間違いです!

では、アルコールだけにしておつまみを食べなければ良いのでしょうか? これはこれで問題です。実はアルコールを分解する過程で、肝臓での中性脂肪の合成が促進され、脂肪肝を誘発します。「お酒だけ飲んでいると肝臓が太る」のです!

出典:どれだけ飲んでも太らない!?エンプティカロリーって何?

肝臓が太る、というのはなんとも実感がわきません。

でも、実感としてはお酒を飲むことで食欲が促進され、油断すると食べすぎてしまうってのは有りがち。

 

太りやすかった理由(4)医学的に「寝不足だとジャンクフードを食べたくなる」と実証されている

太った原因の1と2に通じる部分ではありますが、こんな情報も。

「寝不足だとジャンクフードを食べたくなる」は医学的にも証明されている

もうひとつ、眠りとダイエットに関しては、海外で興味深い研究報告があります。
たとえば、米・コロンビア大学が行った調査では、睡眠時間が7~9時間の人に比べ、4時間以下の人は肥満率が73%も高く、5時間の人は肥満率が 50%も高いことがわかっています。これには、体内で分泌されるグレリン、レプチンといったホルモンの分泌が大きくかかわっています。レプチンは満腹を感 じるホルモン、グレリンは食欲を増進するホルモンです。また、また、睡眠時間が短い人ほど、甘いものやジャンクフードへの飢餓感が強まることもわかっています。

出典:太る原因は、なんと「眠りの質」にあった!

 

大量のお酒を飲んだあとの睡眠は(いくら長く寝てたとしても)質は最悪なので、実質あまり寝てないのと同じ。気絶してるだけ。

太りやすくなって当然っすよね……

 

禁酒ダイエットに成功した要因(1)お酒の摂取カロリー減少と食欲減退

禁酒ダイエットの成功を振り返り、何より大きな要因はお酒分の摂取カロリーがなくなったことだなって話です。飲まなくなったんやから当たり前です。

お酒分のカロリーが無くなったら他で摂取してしまうのかな?なんて思ってましたが、なんと食欲自体が減退。これにはびっくり。(食欲がなくなったんじゃなくて、食べ過ぎることがなくなった)

 

禁酒ダイエットに成功した要因(2)野菜のうまさに目覚めた

酒をやめるとあらゆる感覚が鋭くなると言われてます。(というか、飲みすぎてる人は脳が麻痺して鈍くなってるんだと思う)

酒をやめて数週間後、気がつくとサラダばっかり食べてました。サラダに豆腐を乗せてバクバクと。嫌々食べてるんじゃなくて、美味しくて仕方なかったんですよ。それまでは濃い味ばかり食べてたけど、酒をやめ味覚が鋭くなったのかも…?

もともと米をあんまり食べないんですが、酒をやめ豆腐とサラダばかり食べてたらみるみる体重が落ち痩せるんです

 

あ、食欲が減退したとは書いたけど食べること自体は以前より楽しくなってます。

 

※ちなみに、お昼ごはんはラーメンなど普通に食べてます。夜がサラダとちょっとしたお肉などで済むようになりました

 

禁酒ダイエットに成功した要因(3)良質な睡眠と規則正しい生活リズム

酒をやめるのとあわせ、18時以降はコーヒーを飲まないことにしました。(一時期コーヒー自体もやめたけど、結局飲むようになりました)

カフェインもアルコールと同じく、飲みすぎると睡眠の質を下げるんですよね。

カフェインは寝つきの良し悪しだけでなく、睡眠の深さにも影響します

カフェインの覚醒効果は4時間くらい続くと言われていますが、体質によっては10時間以上も続く場合があります。夕方以降はノンカフェインの飲料に切り替えるのがベターです。

出典:質の悪い睡眠をまねく夜のNG習慣7つ

カフェイン摂取も気をつけるようになり、寝付きがよくなったんです。そして、お酒飲んで寝たときみたいに夜中に(酔いが醒め)ぱっと目が覚めることもなくなりました。そして、飲み歩いたり飲み会に行く時間も一切なくなったので夜の時間も増え、子供と一緒に絵本を読んだりして22時には就寝するように。

今では毎朝4時半に起きて読書&ちょっと仕事してから子供の朝ごはん作ってます。(酒飲んでたころは深夜1時前に寝て7時にいやいや起きてたのが嘘のよう……)

 

リバウンドせずキープできてる理由

リバウンドしない大きな要因はやはり

  1. カロリー摂取量が減ったこと
  2. 無駄な食事が減ったこと
  3. 規則正しい生活

この3つは大きいなって思いますね。

 

1日4分の筋トレもオススメ

過去には軽い筋トレもしてました。腕立て伏せなど。ただ、現在は手の怪我などがあるため、運動の種類を変更。

HIITという高負荷インターバルトレーニングというのをスタートしてみました。

 

こういう感じのトレーニングで手の怪我に影響ないやつをミックスしてます。これがもうきつい!太ももや腹筋周りが筋肉痛です。僕は時間のかかる筋トレやジム通いがどうしても続かないんですよね、短気なので。笑 でもこれなら続けられてます。

そしてプロテインも飲み始めてます。

 

▼コレが圧倒的にコスパもいいし味もいいですよ

 

HIITやプロテインの効果はこれからでてくると思いますが、このまま続ければ腹筋割れるんじゃないかってマジで思ってます。(このあたりの効果が出てきたら記事にしようかなって思います)

 

まとめ

酒を飲んでる頃の

「そりゃ太りやすくなるよ」

っていう”太る行動”をしなくなったことがサクッと減量できた理由

僕は「適度に酒を飲む」っていうことが出来ない、コントローラーがバカでガバガバだったんですよね。(ジョークではなく医学的に見て)本当にアルコール依存症でした。だから完全に酒をやめました。

アホな飲み方しか出来ない人で痩せたい人

「痩せたきゃ飲むな!健康にもイイぞ!」

という結論に尽きます。

 

適量の飲酒でうまく付き合える人でダイエットをしたい人は、痩せる方法にばかり目を向けず、太る理由・太りやすい理由をしっかり学び、その逆をすれば痩せやすいはず。

禁酒ダイエットで一番嬉しいのは明らかに太りにくくなったことです。断酒からの2年を振り返り、変動幅の少なさは本当に驚きです。(一時的に63kgくらいに増えたけど、平均的にはほぼ60kg以下をキープ)

昔の自分じゃありえない数値です。

 

ダイエットでお悩みの方で酒飲みの人は、一度飲酒習慣見直してみたらどうですか?

 

ダイエットカテゴリの最新記事