#NALP
≫【断酒の御守り】販売中
断酒できる場所≫

ストロング系酎ハイの純アルコール量を計算する方法【アル中に注意!】

ストロング系酎ハイの純アルコール量を計算する方法【アル中に注意!】

500mlストロング系チューハイの純アルコール量は基準値の2倍近くあり危険、という話》

アルコール依存症、アル中という言葉を聞いたとき、紙パックの鬼殺しやワンカップを持ち歩きながら虚ろな顔でフラフラしてる人をイメージしませんか?

確かにそういう人もいるんですが、近年ではそんな人よりも増えているのが、ストロング系チューハイを飲みながら歩いてる人。実はそういう中の人の中にアルコール依存症やその予備分が増えてきていると言われています。

 

紙パックの日本酒やワンカップはダサいけど、ストロング系チューハイならOK?

紙パックのお酒やワンカップを持ち歩きながら飲むってなんかすごくジジ臭くないですか?昭和の酔っ払ったおっさんって感じです。(名古屋に住んでいたとき、マンションの前で紙パックの鬼殺しを加えたまま倒れてるホームレスをみて衝撃を受けました)

30代40代の人でワンカップ片手にフラフラしてる人なんていないと思います。でも、コンビニの周りやショッピングモールのフードコートでよく見かけるのがストロング系チューハイやハイボールの缶を持った人

子連れのパパさんがストロングゼロ片手に子供をあやしてる、なんて場面を何度も見ました。(かつての僕もそうでした)

ワンカップや紙パックに比べ、ストロング系チューハイってデザインがかっこいいですよね。一見してお酒なのかどうかわかりませんし、見たとしてもワンカップなどと違い「アル中なの?」というレッテルは貼られません。

デザインのちからってすごいですよね。

 

9%のストロング系チューハイを一本飲んだだけで1日辺りの基準アルコール摂取量をオーバーする

ワンカップを持ち歩いてると依存症やアル中扱いされるのに、デザインがいいストロング系なら大丈夫。それはあくまで見た目の話です。

さて、じゃあどっちのほうが純アルコール量が多いか考えたことはありますか?

厚生労働省の指標:成人男性の1日の純アルコール摂取量目安は20グラム

と言われています。

そして純アルコール量の計算方法は

酒の量×度数÷100×0.8(アルコールの比重)

です。それぞれ計算してみましょう。

ワンカップ大関の場合(180mlで度数は15%)
180×15÷100×0.8=21.6

ストロング系チューハイの場合(350mlで度数は9%)
350×9÷100×0.8=25.2

ストロング系チューハイ大サイズの場合(500mlで度数は9%)
500×9÷100×0.8=36

なんと、ワンカップよりもストロング系チューハイのほうがアルコール量が多いんです。もちろん、内容量がそれぞれ違いますから簡単には比較できませんが、ストロング系500mlを飲むと基準値の二倍近いアルコールを摂取することになるんです。

 

ワンカップをたくさん飲む人は少ないけど、ストロング系を数本飲む人ってザラにいますよね?

日本酒とストロング系をどちらも同じだけ飲めば、もちろん度数の高い日本酒のほうが純アルコール量は多いです。でも、今どきの30代前後の人でワンカップを何本も飲む人ってあまりいないと思うんですよね。(データを見てもチューハイやビールにくらべ日本酒は売れてませんし)

ではストロング系はどうでしょうか?今やビール類を上回るほど人気ですし、色とりどりのデザインと味がどんどん発売されてますよね。

そして、ストロング系を好んで飲む人って基本的に酒量が多く酒に強いですから、350ml缶一本で終わり!なんてことないですよね?味も様々あるから日本酒よりもごくごく飲めますし。

つまり、日々とんでもない量の純アルコールを摂取してるんです。

 

ストロング系チューハイは確実にアルコール依存症を増やす

専門家の間では

(ストロング系アルコールを)毎日飲み続けると、耐性がつくスピードは上がりますし、依存度が高くなるまでの期間が短縮される可能性は非常に高いと言えるでしょう

出典:https://blogos.com

こんなふうに言われているそうです。

これは僕自身、非常に思い当たるフシがあるんですよね。僕が酒に溺れるようになったのはまさにストロングゼロ500ml缶を好んで飲むようになったころから。そのころから加速度的にお酒に依存するようになり、しまいには仕事中も飲んでしまうことも…。

ストロング系を飲むと悪酔いする!

という言葉もよく聞きますが、これは単純にアルコール量が多すぎるから、といえます。(添加物ももちろん影響はあると思います)

 

最後に

手っ取り早く安く酔いたい、という目的を気軽に叶えてくれるストロング系飲料。ジュース感覚で毎日飲んでいると本当にアルコール依存症になってしまいます。運営中の断酒コミュニティでもストロング系をやめられない人が多いですし、あなたも気をつけてください。

お酒のよもやま話カテゴリの最新記事