#NALP
断酒宣言はこちら≫
断酒コミュニティ≫

《禁酒》お酒をやめた日数と節約金額を計算するアプリ《断酒》

《禁酒》お酒をやめた日数と節約金額を計算するアプリ《断酒》
The following two tabs change content below.
ナルプのテンチョー
散々お酒で失敗してたけど2017年3月に断酒!そして2018年秋から【"お酒のない人生"を楽しむ雑貨店 NALP】をオープン♪店名はナルプ。断酒手帳などなど発売中! 目標は【楽しみながらお酒をやめる】という文化を作ること。 2019年からツイッターはじめました〜

禁酒でどのくらい節約になったか調べる方法を探してる人向け》

お酒をやめると断酒になりますよ、と言われてもなかなかピンとこないですよね。

日々の酒代って数百円とか千円くらいだと、ぶっちゃけ酒をやめても

「お金余るわ〜」

って実感しにくいんですよね。そこで、断酒してどのくらい節約出来ているか調べる簡易アプリを作りました。

 

断酒期間と節約金額を調べられる「禁酒で節約カウンター」

断酒をした日から今日までのあいだにどのくらい節約できたか、その金額を簡易的に計測できるアプリを作ってみました。

アプリはこちらです。

禁酒で節約カウンター

 

SponsorLink

禁酒で節約カウンターの使い方

使い方はいたって簡単。

お酒をやめた日付を入力し、1日あたりのだいたいの酒代を入力。そして「計算する」ボタンを押せば出てきます。

上記は僕の場合なんですが、飲み会代を考慮しつつ、少なめに見積もって1日あたり1200円で計算。

なんと、80万円を超える金額です…ヤバ…。

 

断酒期間が数ヶ月超えるとお金の余る感じを実感できる

酒をやめてもすぐには実感わきません。それよりも、お酒をやめた喜びや不安など、そっちのほうに目が向いてますし。

ただ、断酒から数ヶ月〜半年たってくるとふと気がつくんですよね。

「あれ、口座にお金、余ってる?」

って。僕の場合は飲み屋でもコンビニでも出来る限りカード払いをしてましたから、まずカードの請求額が減りまくり、そして当然現金支出も減少。

結果として年に数回はプチ旅行に行けるようになりました。

 

最後に

お酒をやめるメリットは本当にいろいろありますが、お金は客観的に分かりやすい数値です。節約できたこと以上に、いままでいったいいくらお酒にお金を使ったんだ!!!

というツラミが襲いかかってきます。笑

 

あ、ちなみに最近はまたお金が減ってるんですよね…なぜって、自分で手帳や本を作って販売してるから。

NALPの禁酒専門店はこちら≫

これを見たあなた、ぜひなんか買ってってちょーだい!!!!

お酒のよもやま話カテゴリの最新記事